2016年

8月

23日

エバーフレッシュ

エバーフレッシュは別名をアカサヤねむの木といい、ねむの木と同じように夜葉をとじ、

朝開く同じマメ科の植物です。写真をごらんください。真っ赤なサヤから黒い豆がでてきてるでしょう!

ねむの木との大きな違いはエバーフレッシュは常緑樹でねむの木は落葉樹でねむの木は屋外で育つものです。

環境がかわると一回葉をポロポロおとして置き場所に適応した葉にはえかわろうとしますので、コロコロ置き場所をかえないようにしてくださいね。買ってすぐはお店と家の環境がかわりこんなことがおきるかもしれませんが

枯れてしまったとかよくない株だったというわけではないのでゆっくり様子をみて育ててくださいね。

また写真のように最初はまるでかれているような茶色の葉の始まり。これが赤っぽい葉をひらき、明るいグリーン

そして濃いグリーンと変わって次々と新しい葉をひろげていきます。

葉や花や茎など変化が著しく生きてる感じが伝わりやすい植物でとても楽しめます。